公益財団法人 島根県建設技術センター公益財団法人 島根県建設技術センター

安全・安心な地域づくりを目指して
良質な社会資本整備を支援します

お気軽にお問い合わせください。tel:0852-21-9918受付時間 8:30〜17:15(土日・祝日を除く)

センターについて

概 要

設立目的 島根県内の地方公共団体が施行する建設事業の適正かつ効率的な執行を支援するとともに、
公共工事に関わる建設技術者の資質の向上を図り、良質な社会資本の整備を推進し、
もって県民の福祉の向上に寄与することを目的とする。(定款第3条)
名称 公益財団法人島根県建設技術センター
設立年月日 1996年4月1日(2011年4月1日から公益財団法人に移行)
代表者 理事長 宮川 治
所在地 島根県松江市古志原4丁目1番1号MAP
組織

 

島根県建設技術センターの組織図

沿 革

1996年度 財団法人島根県建設技術センター設立
 事業:技術者養成(研修)、材料試験、工事等受託
 組織:総務課、工務課、浜田分室、西郷分室
2001年度 材料試験受託業務廃止
浜田分室、西郷分室廃止
2002年度 リサイクルヤード整備事業開始
業務課新設、益田支所開設(災害工務課)
2003年度 益田支所廃止
2004年度 リサイクルヤード事業開始
常勤の理事長が就任
2005年度 県内技術研究発表会開始
2006年度 公共工事発注者支援機関認定、業務課へ工務課統合
2008年度 建設技術セミナー開始
2009年度 橋梁長寿命化修繕計画策定支援事業開始(県、全市町村)
2011年度 公益財団法人に移行、事務局の組織改正(課制から部制に改正)
安全・安心な島根づくり活動支援助成事業開始
2012年度 リサイクルヤード事業終了